ムダ毛の処理を自分のペースでしっかりと出来るようになりました


手先が器用ではなくて不器用な方なので、ムダ毛の処理には時間がかかってしまいますが、自分のペースで頑張っています。

ムダ毛が生えて来たら処理をするといった感じでのんびりとやっています。

これでもかなりムダ毛のことを気にするようになったので、成長したなと思っています。

ムダ毛が生えていても気にしなかった時期もありましたし、洋服で隠せばいいと思っていた時期もあったので、今は美容の意識が高まったと思っています。

ちゃんとムダ毛の処理をするようになったので、この調子でやっていけるといいです。

ムダ毛の処理をした後の肌はツルツルしていて、私のはだもまだまだ綺麗で捨てたもんじゃないなと思ったりしています。

前向きな気持ちでコツコツとムダ毛の処理に取り組んで、いつも綺麗にしたいです。

やる気が出て来て本当によかったなと思っています。

今ではムダ毛を生えっぱなしにすることは考えられないですし、昔の自分は思い出したくはありません。

脱毛くらいちゃんと出来るような女子力の高い女性へとステップアップをしていけるようにしたいです。

仕事の休みの日で暇な時はムダ毛の処理をしようかなと思いますし、ムダ毛のことをちゃんと考えるようになりました。

ムダ毛の処理の仕方にも慣れて来ましたし、コツコツとやっているといいこともあるのだなと思っています。

ムダ毛がたくさん生えて一気に全部のムダ毛を処理するのではなくて、コツコツとやっていった方がムダ毛の処理は楽なのだなと感じます。

八戸で人気の脱毛サロンをお探しならぜひここ
八戸 脱毛

慌てて彼に鼻毛を注意した!


ムダ毛が生えているのを目撃するとどうやって知らせたらいいのかと悩んでしまいませんか?私も少なからずこういう場面があるんですよね。あまりがっつりと注意したら相手に恥をかかしてしまいますし、何も言わないと別の人に見られて二重に恥をかかせるでしょう。一体どうやって教えたらいいのかが分からないのです。

慌てて彼に鼻毛を注意

今日も彼氏の一緒に外食に行ったんですね。久々に焼肉を食べに行きました。丁度彼の昇進祝いを兼ねた外食だったので、彼はすごく嬉しそうにしていました。ただそんな彼の顔のムダ毛に気づいてしまったのです。そう彼の鼻からは完全に鼻毛が出ていたんですね。これにはさすがの私も恥ずかしくなりました。完全に鼻毛が主張していて、びっくりしました。

焼肉屋に入る前に気づいてあげれば良かったのですが、そのときは彼の顔を良く見ていなくて気づきませんでした。相席をして彼を真っ直ぐに見た時にハッと気づいたのです。彼は何を頼むかに夢中になっていたのですが、私はムダ毛のことをどう教えようかと考えるのに夢中になりました。彼に早く気づかせて処理させてあげたいけど、何て言えばいいのかで迷ったのです。

その迷っている間にあろうとことか店員さんがやってきました。そして「ご注文がお決まりですか?」とお決まりの一言を聞いてきたんです。彼が何かを言おうとしたのをすかさず私が「もうちょっと待ってください」と言って、店員さんを惹きつけました。そしてこそっと彼に鼻毛のことを教えてあげたのです。私が毛抜きを手渡すと彼はいそいそとトイレに行きました。直球で言ってしまいましたが店員さんにバレなかったみたいなので良かったです。

私に似たのかなぁ?と困惑する娘の行動


私の娘は最近立ち上がれるようになったくらいで、まだまだ小さくてよちよち歩いているのですけど、心配なことが一つだけあります。それはなんだか毛深いものを好むところです。最初は犬のぬいぐるみをこよなく愛するところから始まりました。ふさふさの毛が好きなのかいつも抱いて触っていたのです。それから最近は夫のムダ毛をひっぱったり、さわったりするようになりました。髪の毛ではなく、腕とか足とかのムダ毛の方をさわるのです。ムダ毛の感触がいいのでしょうか?とにかく娘は毛深いのが大好きなのです。

困惑する娘の行動

実は私も娘と同じタイプなのですよね。今の旦那と付き合ったのも毛深さがベストタイプだったから選んだのです。それくらいにムダ毛フェチというのかそういうところがあります。だから娘を見ながら「もしかして私似たのかなぁ?」なんてちょっと心配しているんです。私も人のムダ毛を触るのがすごく好きだったので、気持ちがすごく分かります。やっぱり血は争えないのかもしれません。

私みたいな人ってそういないと思うのですけど、まさか娘も同じような趣向を持っているなんてちょっと信じられません。大人になったら分かり合えるかもしれないなと思います。今日も娘が夫のムダ毛をさわさわ触って喜びの笑顔を見せました。夫は多分気づいてないけど、完全に娘は私似です。

どうしても許せない毛深い系男子


私のタイプは爽やか男子です。爽やかで吐く息がキレイそうな男性がすごくタイプです。その対極にいるのが毛深い系男子ですね。爽やかさ皆無でもっさりとムダ毛を蓄えている男らしい?タイプが苦手です。昔からそうでした。いくら顔が良くても毛深い人は私の選択肢から外れます。ムダ毛の目立つ男性ってどうしても好きになれないのです。

毛深い系男子

この間私が合コンで出会った人もそのタイプでした。見た目は私の大好きな爽やか男子タイプなのですが、残念ながら手足のムダ毛がどっしりと生えていました。しかもそれをまるで男の勲章のように見せてくるんですね。彼の毛深さにギョッとしてしまって、その後合コン会場ではどうしても会話が盛り上がりませんでした。優しいし気が利くし良い人なのは分かります。おまけに爽やかだなんてきっと女性にモテるでしょうね。しかし私は無理です。いくら爽やかに見えてもムダ毛がいっぱい生えていたらそれだけで大きなマイナスになるのです。私はどうしても彼のこういうところが受け入れられずにその日の合コンは全く成果なく終わったのです。

仲良くなる前にムダ毛チェックさせてほしいなと思います。今は冬なのでわざわざまくってもらわないとそういうところがチェックできないんですよね。ヤッパリ合コンをするなら夏に限りますね。私は見た瞬間にムダ毛のチェックをしたいので出会いを求めるのは冬が過ぎてからだなと思いました。